家庭用脱毛器 体験

家庭用脱毛器 体験

家庭用脱毛器の使用体験談

ソイエで脱毛をしています。

ソイエで脱毛をしています。

ソイエはお風呂で使える泡脱毛とドライ脱毛の機能がありますが、私は部屋でドライ脱毛ばかり使っています。

理由は、お風呂を使える時間が短いという家族構成の背景からです。

こんなふうにソイエは状況に応じて使い分けできるとことと、痛みを大きく軽減できる泡脱毛とドライ脱毛を選択できるところも良いと思っています。

ドライ脱毛の使用感ですが、剛毛で太い毛はもちろん、薄くて細い毛もキャッチして確実に根こそぎ脱毛してくれます。

毛の長さは皮膚から0.5mm程度出ていれば、ほぼ確実にどんな毛でも掴んで抜いてくれます。

コツは毛の生えている方向とは逆の向きに皮膚を引っ張りながら脱毛していけば、毛根もつかみやすくなるし痛みもかなり軽減されます。

使っていくうちに何も感じなくなることもあります。

無痛に近い感覚でドライ脱毛を使用するために必要なことといえば、1mm程度にそろえておくことです。

短くすると痛くなくなるので、ソイエを使う前日か前々日に剃っておくと簡単に楽にソイエの脱毛機能を使うことができます。

手入れを放置していて長くなってしまったムダ毛をすぐに脱毛したいというときには、シェーバーを使うとすぐに脱毛機能を使うことができます。

ソイエのような家庭用脱毛器を使う前の不安なことといえば、やっぱり痛みがあるのでは?という思いになる人も多いと思います。

私はソイエ歴10年以上ですが、ドライ脱毛で毛を抜いても、毛の長さを短くするということを徹底すれば痛みをそんなに感じることはないです。

そして、これは、私だけかもしれませんが、なぜかしら、ドリップポッドなどで淹れたコーヒーを飲んで30分以内に脱毛を行うとますます、痛みがありません。(*゚ー゚)v

カフェィンのおかげかも知れませんね♪

それと、皮膚から出ている毛の部分が短ければ短いほど無痛になるのが、家庭用脱毛器の特徴です。

だから事前に剃毛しておくとか、シェーバーで短くそろえるとういことをしっかりやっておけば何の問題もないです。

ソイエは0.5mmから脱毛可能な作りになっているだけあって皮膚から出ている毛が0.5mm程度の段階で使うと、痛みに敏感な私でも楽に使うことができています。

だから痛みに不安がある人とか、脱毛器が初めての人でもチャレンジしやすい脱毛器だと思います。毛周期の問題でいえば、光脱毛経験やレーザー脱毛経験のない人の場合、今見えているムダ毛は全体の3分の1くらいです。

この条件でソイエを使った場合、2週間から3週間くらい毛が生えてこないです。

私は光脱毛経験のある部分にソイエを使うと一ヶ月くらい生えてこないです。

光脱毛経験のない部位にソイエをかけると2週間生えてこないところもあるし、3週間半生えてこないところもあります。

いずれにしても大量に簡単に根こそぎキャッチして脱毛してくれるソイエを使うと、ソイエのおかげで気分もさっぱりして、ファッションも生活も楽しむことができています。

Copyright ©家庭用脱毛器 体験 All rights reserved.

ログイン